三菱ふそうエアロエースに新型モデル!?「2017バステクフォーラム」開催

  • 2017/4/26
  • 三菱ふそうエアロエースに新型モデル!?「2017バステクフォーラム」開催 はコメントを受け付けていません。

今年も開催が決定した人気のバスイベント!

バステクフォーラムが今年も開催!

バスファン待望の「2017バステクフォーラム」が大阪・舞洲で開催されます。(2016バステクフォーラムの様子はこちら

今回の目玉はなんといっても三菱ふそうエアロエースの新型モデル?それとも、初参加のトヨタ自動車「コースター」でしょうか?日野自動車のリエッセⅡリフト付きバスも中京車体工業さんから出展です。ウィラーエクスプレスジャパンからは、話題の夜行バスReBornも展示。

昨年も行われた衝突被害軽減ブレーキ、そして、後付けタイプの衝突防止補助装置の実演もあり!三菱ふそうエアロクィーンには新型AMB搭載2017年モデルが登場します。

そして、現役ドライバーさんなら見逃せない運転体験試乗もあります。4月末からぽると出版ウェブサイト上にて募集開始。この他にもバスの安全をテーマにしたセミナー、出展社の見どころをわかりやすく解説するプレゼンツアーもおススメです。

バス関連では唯一ともいえる「2017バステクフォーラム」にぜひ、足を運んでみては?バスファンの方ももちろん、無料で入場できますよ!

2017バステクフォーラム大阪開催

【予定されている展示車両】
●日野セレガ(日野自動車)
●トヨタコースターEX/コースタービッグバン(トヨタ自動車)
●日野リエッセⅡ(日野自動車)
●日野リエッセⅡ・リフトバス仕様(中京車体工業)
●中国製観光車オノエンスター(オノエンジニアリング)
●開閉式オープントップ・2階建てバス(エムビーエムサービス)
●夜行高速バス・ドリームルリエ(西日本ジェイアールバス)
●夜行高速バスReBorn(ウィラーエクスプレスジャパン)
●車内自動券売機搭載 高速路線バス(一水製作所)
●大阪バス 日野ポンチョ
その他

【運転体験試乗・客席試乗】
●三菱ふそうエアロエース 2017年モデル(三菱ふそうトラック・バス)
●日野ブルーリボンハイブリッド(日野自動車)
●いすゞエルガミオ(いすゞ自動車)
●アリソンAT搭載 大型路線バス(2台)(アリソンジャパン)
●トヨタコースターGX(トヨタ自動車)
●日野リエッセⅡ(日野自動車)

【衝突被害軽減ブレーキ実演(体験試乗車あり)】
●三菱ふそうエアロクィーン 新型AMB搭載2017年モデル(三菱ふそうトラック・バス)

【衝突防止補助装置 実演(体験試乗あり)】
●モービルアイ(ジャパン・トゥエンティワン)

その他、ヒュンダイユニバース次期モデルのパネル展示やバス機器、用品、システム関連の出展もあります。

2017バステクフォーラム
開催日程:2017年5月26日(金)10時~16時30分(雨天決行)
開催場所:大阪府大阪市此花区 舞洲(まいしま)スポーツアイランド「空の広場」
会場へのアクセス:
昨年、編集部Iが取材した際にいちばん便利だったのがJRゆめ咲線で「桜島駅」下車し、
2系統「舞洲アクティブバス(北港観光バスの運行)」で「ロッジ舞洲前」下車という行き方。
そこから徒歩約5分で会場に着きます。
帰りは、ユニバーサルスタジオジャパン駅まで同じバスで行って、そこから電車を使いました!

「舞洲アクティブバス」は日中、約20分間隔で運行しています。
JRゆめ咲線は、JR環状線の「西九条駅」で乗り換えです。

伊丹空港を利用する場合は、ユニバーサルスタジオジャパンまで、リムジンバスで出て、そこからバス利用もありです。

<その他の行き方>
●「西九条駅」から81系統「舞洲スポーツアイランド行(約60分間隔で運行)」で35分、徒歩約5分
●大阪市営地下鉄・中央線コスモスクエア駅下車、3系統「コスモドリームライン(日中約30分間隔で運行)」で20分、「ロッジ舞洲前」下車、徒歩約5分

※入場無料。名刺2枚を用意するか、事前にぽると出版Webサイトから登録用紙をダウンロードし、持参のこと。

■主催:株式会社ぽると出版<バステク事務局> Tel:03-5481-4597
http://www.portebpub.co.jp/
■協賛:公益社団法人日本バス協会、近畿バス団体協議会
■後援:国土交通省近畿運輸局

コメントは利用できません。

関連記事

ページ上部へ戻る